兵庫県でカッペリーニ/Cappelliniの買取ならリサイクルショップライフスタイルギャラリー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カッペリーニ買取兵庫の画像

兵庫県(神戸市、芦屋市、姫路市、加古川市)でカッペリーニ/Cappelliniの買取ならリサイクルショップライフスタイルギャラリー神戸店

「CAPPELLINI ロ...」の画像検索結果

 

CAPPELLINI(カッペリーニ)の歴史は1946年に木工家具工房としてスタートしました。
設立以来、自社デザイン・製造にこだわりを持ち続けていましたが、1977年から創設者エンリコ・カッペリーニの息子ジュリオ・カッペリーニが経営指揮を取り出し、大きく方向転換をしました。

今までの自社デザイン・製造から一転して社外デザインの家具を販売するデザイナーズ家具会社へと変貌を遂げたのですが。現在のCAPPELLINI(カッペリーニ)の始まりはこのジュリオ・カッペリーニが指揮を取り出した1977年が起源と言ってもよいかもしれません。

それ以降はイタリアらしいシンプルでモダンなデザインをベースとしながらも「おっ」と思わせるような奇抜なデザインのデザインまで様々とリリースされてきています。

Cappellini


(出典:http://www.cappellini.it/)

CAPPELLINI(カッペリーニ)では、若手デザイナーから大御所デザイナーまで、実力派デザイナーらとが幅広くコラボレーションし、個性豊かなデザインを多数展開しています。デザイナーとしては、ジャスパー・モリソントム・ディクソンマルセル・ワンダースなどが有名です。

CAPPELLINI(カッペリーニ)の代表作といえば、マルセル・ワンダースがデザインした編まれたロープで造形されたハンモック風デザインがユニークなKnotted Chair(ノッテッドチェア)や、個性的な幾何学デザインが特徴的なアレッサンドロ・メンディーニデザインのProust Armchair(プルーストアームチェア)、また、世界的有名ブランドEMILIO PUCCI(エミリオプッチ)等のファッションブランドとのコラボレーション実績もあり、エミリオ・プッチとカッペリーニ起用のパトリック・ノルゲとのコラボレートアイテムである、Rive Droite(リヴデュロワット)など世界的にも有名な代表作がたくさんあり、ジャスパー・モリソンのThinking Man’s Chair(シンキングマンズチェア)などはタッシェン社より出版されている1000チェアにも記載されているほどです。

Cappellini

CAPPELLINI(カッペリーニ)ブランドを象徴するような一流デザイナー達によって創られた個性的なデザインのインテリア。個性的すぎるがゆえにお部屋の統一性を欠いてしまうという面もあると思われるかもしれませんが、逆に一点CAPPELLINI(カッペリーニ)のアイテムをがあるとその個性とデザインの可能性がお部屋を全く新しい空間に変身させてくれます。

CAPPELLINI(カッペリーニ)で新しい可能性を見出してみるチャレンジをしてみて下さい。

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*