ドラゴンボール セル画 買取させていただきました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1999

ドラゴンボール セル画を買取させていただきました。

 

世界的に広く知られる、ドラゴンボール。

アニメは1986年から始まり現在も、タイトルを変え、主人公が変わり、チート級に強い敵を何とか倒し、、、などなどしている内に通算15年目に突入。

 

1990年以降、デジタル彩色が主流になり、それと共にセル画制作の技術をもつ人材の高齢化、減少が進行。

平行して業務用セルの流通が少なくなった事から、テレビ作品としては最後のセルアニメとして制作されていた『サザエさん』が2013年10月にデジタル制作に完全移行し、セルアニメはテレビから姿を消しました。

サザエさんは最近までセル画だったのです、驚き。

そんなこんなで当初セル画だったドラゴンボールも、今やデジタル彩色&CGです。

現在では制作されていないのに加え、経年劣化が出やすいセル画はコレクター要素の高いアイテム。

もしどこかで見かけたら手にとってじっくり見てみてください。きっと魅力が伝わると思いますよ。

 

ライフとキミドリ神戸店では、デザイナーズ家具をはじめ、様々なものを買取させて頂きます。

買い替え・お引っ越し等で不要なものがございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

SNSでもご購読できます。