2017年 1月 の投稿一覧

美濃介直胤 七十三翁 刀装具 小柄 買取させていただきました。

2051

美濃介直胤 七十三翁 刀装具 小柄を買取させていただきました。

 

こづか
【小柄】
わきざしのさやの外側にさし添える小刀。

日本刀の拵えとして古くから知られており、打刀などの鞘の内側の溝に装着し使います。

用途はペーパーナイフだったり、木を削ったり、時には武器として使用される時もあったそう。

 

今回ご紹介の小柄はきちんと銘が彫られており、持ち手にも立派な金細工が施されています。

ちなみに、日本刀や薙刀などを所持するには刀剣鑑定書な等必要ですが、刃渡り15cm以下のものは除外されるようです。

小柄は大刀や打刀に比べれば値段も安価で(ものにもよりますが、、)比較的コレクションしやすいものです。

 

銘を調べて歴史をさかのぼってみるのも楽しいですよ。

 

ライフとキミドリ神戸店では、デザイナーズ家具をはじめ、様々なものを買取させて頂きます。

買い替え・お引っ越し等で不要なものがございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

デルビル磁石式壁掛電話機 買取させていただきました。

2282

デルビル磁石式壁掛電話機を買取させていただきました。

 

これ、ジブリ映画、となりのトトロで登場しています。

サツキがお父さんに電話をかけているシーンだ!と、思われる方も多いのではないでしょうか。

「トトロ 電話」の画像検索結果

これですね。

 

明治二十九年(一八九六年)七月、それまで使用されていたガワーベル電話機(あまり馴染みがない、、)に代わり、デルビル磁石式電話機が登場しました。
壁掛型でデルビル送話器を使ったところからデルビル磁石式壁掛電話機と名前がつけられました。
デルビル電話機は壁掛型の他、卓上型も作られました。その後、共電式、自動式と並行して小規模局で昭和四十年頃までの長期に亘って使用されたようです。

 

電話のかけ方は(引用です)

・受話器を取り脇にあるレバーを回して電話交換手に繋ぐ

・繋がると電話交換手が「どちらへお繋ぎ致しますか」と聞かれます。

当時は今の様な電話番号ではなく、かける先が東京の場合「東京 309」という感じで各家庭に貼ってありました。その後指定した番号へ繋いでもらう

・今の電話と大体同じ時間で繋がり会話ができる、という物でした

電話交換手はかかってきた電話の人の電話線(当時は手動でワイヤーのような電話線を各家庭の電話を繋ぐ穴へ繋いでいた)を相手の所に差し込むのですが、

間違って他の人のところへ繋いでしまう事もあったとか、、、。

 

未だに電話とかインターネットの仕組みがわかりきらない私にはチンプンカンプンです。

ただ、こんな時代から遠く離れた人と会話が出来ていた、って、すごい事ですよね、、、

 

もちろん、動作を確認する術がないのでジャンク品ですが、何より見た目の存在感でディスプレイに探されている方も多いのではないでしょうか。

 

ライフとキミドリ神戸店では、デザイナーズ家具をはじめ、様々なものを買取させて頂きます。

買い替え・お引っ越し等で不要なものがございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

エコーモデル いすゞ ボンネット・バス BX41 買取させていただきました。

2355

エコーモデル いすゞ ボンネット・バスを買取させていただきました。

 

HOゲージマニアの聖地とも呼ばれる、エコーモデル。

東京都板橋区の片隅に小さくお店を構えています。

 

そこから発売された、いすゞ自動車 ボンネット・バス BX41

昭和のはじめに実際運行されていたバスです。

大きさは1/80と、決して大きくはない車体ですが、とても人気の高いモデル。

組み立て前は無機質な金属製の車体と、各パーツがバラバラと入っているだけ、、、、

しかし、自分で半田付けし、組み立て、塗装までしてやっと完成形が披露されるので、何ともいえない感慨深さがクセになるのではないでしょうか。

 

ちなみに完成形です↓

clip_image002

画像引用させていただきました。

 

マニアは多い部類ですが、数が少ないようなので希少だそう。

プラモデルすらした事がないですが、何だかそそられますね。

 

ライフとキミドリ神戸店では、デザイナーズ家具をはじめ、様々なものを買取させて頂きます。

買い替え・お引っ越し等で不要なものがございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

古い竹編み陣笠 買取させていただきました。

076

古い竹編み陣笠を買取させていただきました。

 

じんがさ
【陣笠】1. 昔、下級の兵が戦場でかぶとの代わりにかぶった笠(かさ)。
2. 陣笠をかぶった足軽・雑兵(ぞうひょう)など。転じて勢力者に対し、下っぱの者。 

 室町時代、兜の代わりに用いられたものです。

主に薄い鉄、または革や木で作られていますが、買取させていただいたのは竹を編んだ上に漆が塗られているようです。

下級武士が身に着けていたものなのでしょうか?

いつの時代に製作されたものか定かではありませんが、今の時代でもしっかり原型を留めていて大きなダメージもありませんでした。

やはり、身を守るものですから素材が何であろうと、ガッシリ作られていますね。

 

 

ライフとキミドリ神戸店では、デザイナーズ家具をはじめ、様々なものを買取させて頂きます。

買い替え・お引っ越し等で不要なものがございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

マルニ 地中海ロイヤル伸縮式ダイニングセット 買取させて頂きました。

600x400-2016123100001

本日はマルニ 地中海ロイヤル伸縮式ダイニングセットを買取させて頂きました。

地中海ロイヤル(ROYAL)シリーズは、マルニの最高級ブランドです。
フランスの古典をベースとしたネオクラッシックスタイルの家具で 親から子へ、そして孫の代まで受け継ぎ使い続けていける上質な逸品の家具です。 凛とした直線が醸し出す安定感のあるスタイルや、深みを感じさせる入念な木部の仕上げは 暮らしに風格を与え、使い手の誇りを満足させるものとなってます。 主材は高級木材のソロモンマホガニーの無垢材をふんだんに使用し、面取り、 磨き、寄木貼りなど卓越した技を使い、家具の風格をより一層高めています。 塗装は、ヨーロッパ様式の家具に見られるグレージングという方法をとっています。 この方法は、熟練者がひとつひとつ、塗りつけ、拭き取り、磨きのバランスをとりながら 手作業で行っていくのが特長で、自然のアンティックな仕上がりとなっております。

広島県の老舗家具メーカー マルニの最高峰に位置する地中海ロイヤル。

地中海シリーズのグレードアップバージョンで、ダークな色調が高級感に溢れるダイニングセットです。

普段は4人掛けのダイニングセットとして使用し、来客時にテーブルを拡張できる利便性も兼ね備えたダイニングセットの完成形の1つです。

ライフとキミドリ神戸店では、デザイナーズ家具をはじめ、様々なものを買取させて頂きます。

買い替え・お引っ越し等で不要なものがございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

Omega オメガ シーマスター 腕時計 買取させていただきました。

2201

Omega オメガ シーマスター 腕時計を買取させていただきました。

 

長きにわたり、人々の心を魅了する「オメガ」。
その歴史は古く、1848年、時計師「ブラン」が2人の息子とともに創設しました。

「究極」を意味する「オメガ」の社名。

「Ω=オメガ」はギリシャ語の最終文字。

「究極の時計メーカー」の名にふさわしい時計を作り続けているのです。

 

もともとは第二次世界大戦中、イギリス軍の依頼を受けてオメガ社が作り出した、「ねじ込み式の裏蓋を使用した防水時計」が、その原型と言われています。

当時のオメガの高い技術力を証明したこの時計は、『マリーン』と名付けられました。

戦後、オメガ社は軍事用に開発されたモデルを市販用に改良し『シーマスター』として発売。高性能な本格スポーツウォッチとして世界中でベストセラーとなりました。

このマリーンで得た技術をもとに、オメガの深海への挑戦が始まり、その意志をシーマスターが引き継いだのです。

『シーマスター』の比類なき品質と性能を語る上で、ひとつのエピソードがあります。

【我々は45m潜り、沈んだキャビンから何か持ち帰れるものがあるか探した。結局見つかったのは、シーマスターだけだった。陸に上がったとき、この腕時計はまるで何事もなかったかのように動きだした】

これは1962年、アメリカの飛行艇が沈没した際、救出に向かったダイバーが語った話です。

 

、、、ここまでほとんど引用ですが、改めてオメガの凄さに触れました。

今回ご紹介しているシーマスターは自動巻きのもので、見た目には前持ち主様が大分使い込んでらっしゃいます。

ですが、そんな腕時計でも買取可能です。

引き出しの奥にしまいっぱなしで電池が切れていても構いません。

ライフとキミドリ神戸店では、デザイナーズ家具をはじめ、様々なものを買取させて頂きます。

買い替え・お引っ越し等で不要なものがございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

EnzoDambrosio イタリア製総革ソファ 買取させて頂きました。

20170114

本日はイタリアEnzoDambrosio製 総革ソファを買取させて頂きました。

イタリア独特の個性豊かな洗練されたデザインが特徴的なデザイナーを起用し、独自開発の材料を採用した「エンツォ ダンブロシオ」。
独自開発の材料のひとつは、粘りや反り、強度などを3つの素材を使用することで極限までカバーしている「マゾナイトフレーム」。
また、ファイバーとフェザーを混合した「モラピューマクッション」やウレタンの空気の通りを良くした「オープンセルクッション」、ステッチングの新技術として「ジグザグステッチ」などを採用してます。

現在は取り扱がありませんが、IDC大塚家具で取り扱われていたブランドで高級感ある肉厚な総革ソファとなります。
背面も座面もフカフカで心地いい弾力があり、まさに包み込まれるような優しい掛け心地です。

ライフとキミドリ神戸店では、デザイナーズ家具をはじめ、様々なものを買取させて頂きます。

買い替え・お引っ越し等で不要なものがございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

kowa カロ140 フィルムカメラ 買取させていただきました。

2248

kowa カロ140 フィルムカメラを買取させていただきました。

 

コルゲンコーワでおなじみの興和からカロ140として発売された。

1959年07月 「Kallo140」発売

1960年05月 親会社の興服産業が(株)興和に商標変更
10月 興和電機研究所を電機光学部として合併、 カロの名称はコーワに全て変更
「Kallo140」は「Kowa」のシールを貼って「Kowa140」 として発売

 

前面に貼ってある「Kowa」のプレートは「Kallo」を隠すために貼ってあるようです。

なんとまあ大胆な、、。

標準レンズは50mmF1.4 プロミナー

標準レンズの他に35mmと85mmの交換レンズがあります。

が、ボディ以上に交換レンズは超レア品。

 

カメラというのは実はレンズ単体の方が高かったりするのです。

カビだらけでも、何だかよくわからないものでも、不要なものがあれば一度お尋ねください。

 

ライフとキミドリ神戸店では、デザイナーズ家具をはじめ、様々なものを買取させて頂きます。

買い替え・お引っ越し等で不要なものがございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい

パイオニア プリメインアンプ A-07買い取りしました。

01

1995年に発売された、左右対称ツインモノラル構造を採用したステレオプリメインアンプ。

A-07ではリアルで豊かなステレオイメージ獲得のため、ツイントランスに代表される内部回路の左右対称レイアウトに加えてフロンとパネルのリアパネル、ボリュームまでも含めた左右対称構造としています。
これにより、電流、磁界、温度分布、機械的な応力分布などの環境を均一化し、パーツに起因する左右の特性誤差を限りなく抑えています。

発売当時23万円の当時の高級モデル

ライフとキミドリ神戸店では

国内メーカー90年代モデルのオーディオでもモデル次第で買取可能ですよ。

処分される前にご相談ください。

カリモク エグゼクティブデスク 買取させて頂きました。

20170107

本日はカリモクのエグゼクティブデスクを買取させて頂きました。

シンプルなデザインに、クラシカルな取手金具が目を引く社長机。

書斎机としてもご活用頂ける重厚感。勿論社長室・重役室にもぴったりの佇まい。

コードを通す穴が空いている等、実用性もバッチリです。

ライフとキミドリ神戸店では、デザイナーズ家具をはじめ、様々なものを買取させて頂きます。

買い替え・お引っ越し等で不要なものがございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。