ドマーニ

カリモク最高級 ドマーニ エクセルライフ 応接セット 買取させて頂きました。

20170915

20170915

 

20170915-2

本日はカリモクの最高級ラインであるドマーニ エクセルライフシリーズ 総革応接セットを買取させて頂きました。

ワンランク上の生活スタイルを提案している、エクセルライフシリーズ。
他のドマーニシリーズとは違い、様々なデザインの商品展開を行っているシリーズになります。

黒の総革で仕上げられた贅沢なソファ。

経年・使用と共に柔らかくなり、持ち主と共に変化して味が深まっていく、本物の家具と言えます。

安価だけど壊れやすい、そんな現代インテリアの潮流へのアンチテーゼ、と言ったら気取りすぎでしょうか。

定価総額は約188万円。

何代にも渡って使用できる家具。この機会に如何でしょうか。

ライフとキミドリ神戸店では、デザイナーズ家具をはじめ、様々なものを買取させて頂きます。

買い替え・お引っ越し等で不要なものがございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

カリモク ドマーニ クイーンズライフ ソファ 買取させて頂きました。

20170616

本日はカリモク最高級ラインであるドマーニのクイーンズライフシリーズ・ソファ3点を買取させて頂きました。

8世紀末から19世紀にかけ,欧米の家具づくりに多大な影響をおよぼしたトーマス・シェラトン。
この偉大なイギリスの工匠に、クイーンズライフはその血統をさぐることができます。
すらりとした細い脚部。スクエアバックと呼ばれる上品なシルエット。
クイーンズライフを特徴づけるデザインは,まさにそのままシェラトン様式の特徴そのものであるのです。
伝統と気品と風格に、現代の機能を融和させたブリティッシュトラディッショナル家具、クイーンズライフ。
上質なスコッチのように,その佇まいは人をこころから酔わせます。(公式サイトより抜粋)

このソファの特徴は、何と言っても独特な柄のファブリックです。

クラシカルなストライプパターンの中に、複雑な柄が仕込まれ、目を引きます。
ブルーを基調に、グリーンやレッド等、様々な色を使いながらも落ち着いて見えるバランス感覚は、カリモク最高級ラインの名前に相応しい完成度です。

ライフとキミドリ神戸店では、デザイナーズ家具をはじめ、様々なものを買取させて頂きます。

買い替え・お引っ越し等で不要なものがありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

ドマーニ エクセルライフ 総革ソファ 買取させて頂きました。

20170525

本日はカリモク最高級ラインであるドマーニ エクセルライフシリーズの総革ソファを買取させて頂きました。

上質な本革に、明るめのブラウン、キャメル系の色味が、明るく高級感あるリビング空間を演出してくれます。
座り心地はやや硬めでしょうか、しっかりと体重を支えてくれる感触がございます。
ダイナミックな曲線が持つ、圧倒的な存在感とは対照に、太糸ステッチや玉縁仕上げを採用した縫製など、細部にまでこだわったソファーです。
シートはポケットコイル+S組みバネのダブルクッションとし、クッション全体をチューニングすることにより、長く座っても疲れにくい構造を実現しています。
革の重厚な質感を心ゆくまで楽しめる、オイル仕上げの「ピュアレノンタン」を専用張地に採用。長く使い込むほどにアメ色に変わる表情や、天然素材ならではのムラ感・ナチュラルマークがオンリーワンのくつろぎをもたらしてくれます。

(公式サイトより抜粋)

今回の買取はなんと一気に5点も!

samune1

samune1

samune1

samune1

20170525

如何でしょう。全て並べればかなりエグゼクティブな空間が完成しますよ。

キャメルレザーのソファをお探しの方、是非チェックしてみて下さい。

ライフとキミドリ神戸店では、デザイナーズ家具をはじめ、様々なものを買取させて頂きます。

買い替え・お引っ越し等で不要なものがございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

カリモク ドマーニ クイーンズライフ ダイニングセット買取させて頂きました。

20161202

12月になり、すっかり寒くなりました。

街はクリスマスムードです。サンタさん、来ないかな・・・

冬はチキンよりも家で鍋派ですが、チキンの方が似合いそうな素敵なダイニングセットを買取させて頂きました。

カリモクの最高峰ライン、ドマーニ・クイーンズライフシリーズのセットです。数あるドマーニシリーズの中で、イギリスの家具デザイナー、トーマス・シェラトンのデザインに代表される、「シェラトン様式」に焦点を当て、線の細い、スタイリッシュなデザインが多いクイーンズライフシリーズ。

チェアの座面は本革を使用。格調高いダイニングができあがります。

このダイニングで鍋が食べられたら、きっと素敵な冬になりそうです。

ライフとキミドリ神戸店では、デザイナーズ家具をはじめ、様々なものを買取させて頂きます、

買い替え・お引っ越し等で不要なものがございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

カリモク ドマーニ ルイXV 応接ソファ3点セット買取させて頂きました。

20161130

本日はドマーニ ルイXV応接セットのご紹介です。

ロココ様式を基調とした、ドマーニシリーズの中でも一番人気のあるルイXV。
豪華な金華山生地に、フレームに施された緻密な細工は
華やかで格調高い空間づくりに役立つソファです。

カリモクの最高級シリーズであるドマーニ。その中で更に最高級に位置するのがルイXV。

惚れ惚れする程の存在感を放つその姿は芸術品の域です。

ライフとキミドリ神戸店では、デザイナーズ家具をはじめ、様々なものを買取させて頂きます。

買い替え・お引っ越し等で不要なものがございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

ドマーニ クイーンズライフ 応接セット 買取させて頂きました。

imgp4994

本日はドマーニ クイーンズライフの応接セットを買取させて頂きました。

英国家具史上の黄金期として知られるジョージアン時代に活躍したデザイナー。〔トーマス・シェラトン〕のデザインをベースに再現されたシリーズ。
シンプルで品位ある機能的なデザインは、気品あふれる上質なライフスタイルを演出いたします。

軽やかなラタン編みのチェア2脚と、丸い小ぶりなテーブルとで構成された応接セット。
移動もしやすいですので、普段のリラックスタイムにご利用頂いたりと、幅広いシチュエーションに寄り添える、そんな商品です。

既に廃盤となった商品ですので、もう新品に出会えることはなく、中古市場でしか巡り会えません。

そんな一期一会もリサイクルショップの魅力の1つかと思います。

ライフとキミドリ神戸店では、デザイナーズ家具をはじめ、様々なものを買取させて頂きます。

買い替え・お引っ越し等で不要なものがございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

カリモク ドマーニ クイーンズライフ 飾り棚 買取させて頂きました。

20161105

本日はカリモク最高峰ラインであるドマーニ クイーンズライフコレクションの飾り棚を買取させて頂きました。

伝統と気品と風格に、現代の機能を融和させたブリティッシュトラディッショナル家具、クイーンズライフ。上質なスコッチのように、その佇まいは人をこころから酔わせます。アメリカントラディショナルな装飾と重厚な造りに、暖かみのある優しいカラーで堅苦しさを感じさせない高級感と優美な雰囲気を醸し出しています。
時代がどんなに移り変わろうとも、決して変わらない完成されたスタイルで受け継がれる誇り高いブランド「ドマーニ」のクイーンズライフコレクションです。

モーガントンよりも繊細な印象を受けるクイーンズライフ。

ガラス戸棚に施された細やかな装飾の美しさは必見です。

ライフとキミドリ神戸では、デザイナーズ家具をはじめ、様々なものを買取させて頂きます。

買い替え・お引っ越し等で不要なものがございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

domani クイーンズライフ キュリオケース 買取させて頂きました。

20160804

本日はカリモクの最高級ラインであるドマーニ・クイーンズライフシリーズの飾り棚を買取させて頂きました。

重厚かつ優雅なアメリカントラッドスタイル。あたたかみのある優しいカラーで、堅苦しさを感じさせない高級感と優美な雰囲気を醸し出しています。

カリモクの技術の粋を結集したドマーニにおいて、キュリオケースは代名詞とも言える商品です。

それぞれのシリーズで個性がありますので、見比べて楽しむのも良いかも知れません。

モーガントンとクイーンズライフ、貴方はどちらがお好みですか。

ライフとキミドリ神戸店では、デザイナーズ家具をはじめ、様々なものを買取させて頂きます。

買い替え・お引越し等で不要なものがございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

兵庫県でドマーニ,domaniの買取ならお任せ下さい。

ドマーニ買取神戸の画像

兵庫県(神戸市、芦屋市、姫路市、加古川市)でドマーニ,domaniの買取ならリサイクルショップ ライフスタイルギャラリー神戸店

ドマーニ買取兵庫の画像


家具づくりへのこだわりと技術の粋を集結させたドマーニ。
デザインに、素材に、そして機械技術と匠の技に、時を超えて輝き続けさせるためのマインドが息づいてます。
広く世界から、あらゆる時代に遡って
大海原の社交場として知られる豪華客船のキャビンファニチャー。
18世紀末から19世紀にかけて欧米の家具づくりに多大な影響を及ぼしたイギリスの工匠トーマス・シェラトンの家具。
18世紀中葉、フランス・ブルボン王朝に花開いたロココ様式…。
家具づくりのこだわりに足るデザインの源流を、広く世界から、あらゆる時代に溯って求めました。
日本の住環境に合わせて、現代の息吹をふきこむ。
ドマーニのこだわりは、新しくも普遍性をもったスタイルの追及。
様式―歴史が語る美学に学びつつも、明日を見据えた新たなる意匠を今なお探し続けています。
時代に迎合しない美意識で仕上げた、ゆるぎないデザインこそが、
いつの時代にも受け継がれる価値ある家具をお届けできる。
ドマーニはそう確信しています。

大海原の社交場として知られる豪華客船のキャビンファニチャー。
18世紀末から19世紀にかけて欧米の家具づくりに多大な影響を及ぼしたイギリスの工匠トーマス・シェラトンの家具。
18世紀中葉、フランス・ブルボン王朝に花開いたロココ様式…。
家具づくりのこだわりに足るデザインの源流を、広く世界から、あらゆる時代に溯って求めました。

ドマーニのこだわりは、新しくも普遍性をもったスタイルの追及。
様式―歴史が語る美学に学びつつも、明日を見据えた新たなる意匠を今なお探し続けています。
時代に迎合しない美意識で仕上げた、ゆるぎないデザインこそが、
いつの時代にも受け継がれる価値ある家具をお届けできる。
ドマーニはそう確信しています。

ドマーニの普遍性を裏打ちするのは、素材の優れたクオリティー。
家具に使われるのは、唯一無二の天然素材。
だからこそ、明日に残すべき価値を吟味する、
確かな目が必要なのです。
様式とともに、希少な木材もまた世界に求め、
熟練の職人が選び抜いたものを使用。
本革のなめし方、布の繊維・織り方の一つひとつに至るまでの
独自のこだわりが、ドマーニの誇りです。

多湿な日本の環境において、もっとも重要なのは木材の水分調整。
欧米から家具自体を輸入したのでは、木部の狂いや割れなど、
気候の違いから思わぬトラブルが起こり得ます。
木材を知るメーカーの使命として、
日本国内での生産にこだわる理由がそこにあります。
長い時間をかけて日本の気候に馴染ませた木材を、
家具作りに最も適した状態まで人工乾燥し、加工する。
長年の経験によるこの作業こそが、
使い続けられる高い品質を生むのです。

木材のプロが厳選し、しっかりと調整された素材を
家具にする工程に活かされているのが最先端のエレクトロニクス。
一つとして同じもののない木材を、極限まで狂いなく形にしていく。
時には、人の手では難しい意匠を実現することもあります。
それを使いこなすのは、それぞれの専門分野で熟練した職人たち。
優れた職人であるほど、使う道具は自らで作るもの。
のみの一つから機械の設計に至るまで、
長年の経験を活かして自社内で調整します。
そうして加工技術を磨き上げることで、
より確かな品質を今日も生み出しています。

木材の面取りから始まり、木地の調整、
繊細で優美な草木のモチーフを浮かび上がらせる彫刻。
そしてメイクともいうべき塗装。
人が使うものだからこそ、経験や感触を頼りに、
深い味わいを与えるのが職人の技。
ましてや革や布の張り込み・組立て・調整などは、
機械には到底なし得ない仕上げの要。
幾人もの職人の手を渡って、厳しい品質基準をクリアしたものだけが、
ドマーニの家具としてお届けされるのです。